ハネムーンの持ち物リスト|新婚旅行なら結婚SANKAナビ 

福井・石川・富山で挙式予定のカップルのための結婚準備情報サイト
  1. 結婚SANKAナビTOP
  2. 結婚準備ガイド
  3. 新居選び・ハネムーン
  4. > ハネムーンの持ち物リスト
ハネムーンの持ち物リスト|新婚旅行なら結婚SANKAナビ 

ハネムーンに持参する持ち物リスト

ハネムーンに持参する持ち物リスト

ハネムーンの計画は、挙式や新生活の準備と同様6か月前からスタートすると良いでしょう。また、パスポートやクレジットカード、国際免許証など取得に時間がかかるものもあるので、注意が必要です。

パスポート

パスポート

引っ越しや結婚式の準備で忙しく「新姓でパスポートの取得が出来なかった」というのはよくあることです。けれども入籍をしたあとでも旧姓のパスポートで旅行は出来ます。
但し、その場合には航空券・保険加入・トラベラーズチェックなどの氏名も旧姓で統一しておきましょう。
また、パスポートの残存期間は必ず確認しましょう。
出発日3~4か月前には準備しましょう。

携帯電話

携帯電話

海外でも使用が出来るように手配しておきましょう。

航空券

航空券

パック旅行なら旅行会社が全て手配してくれます。
最近では航空券そのものではなく、eチケットを発行する航空会社がほとんどです。
航空券とホテルのみのパックの場合には、現地の観光や移動で予約が必要なものがありますので予め調べて手配しておきましょう。
個人旅行の場合には到着時間、泊数など再度先方とチェックしておきましょう。

現金 (日本円と現地の通貨)

現金 (日本円と現地の通貨)

日本国内で少し換金していった方が、現地に着いてから慌てなくて済みます。

クレジットカード

クレジットカード

海外ではクレジットカードが1枚あると便利。海外で使用可能なカードが確認しておきましょう。また、出発前に限度額の確認も忘れずに。
また、新規にクレジットカードを作成する場合は審査期間がありますので1か月前から用意しましょう。

トラベラーズチェック

トラベラーズチェック

万一の紛失に備え、必ず番号は控えておくこと

ビザ

ビザ

渡航先によってビザがないと入国出来ないこともあります。旅行会社で代行してくれますが、個人の場合には在日大使館・領事館に自分で申請する必要があります。
出発日3~4か月前には準備しましょう。

国際免許証

国際免許証

現地で運転する場合に必要です。出発日3~4か月前には準備しましょう。
ちなみにハワイは日本の運転免許証で運転できます。

海外療養費申請書類

海外療養費申請書類

旅行中に病気やけがをした場合、高額な治療費を請求されるので必ず加入しましょう。パック保険だと高くなりがちなので必要な項目だけ選んでかけるとお手頃な価格になります。旅行会社や保険会社、空港でも加入可能です。クレジットカードに海外療養費関係の項目が付帯されている場合には補償範囲を確認しておきましょう。
 

その他の持ち物

その他の持ち物

・着替え
・下着
・フォーマルな衣類 (ドレス、スーツ、靴)
・パジャマ
・洗面用具
・化粧品一式
・生理用品
・常備薬
・ハンカチ・ティッシュ(ウェットティッシュも!)
・帽子
・サングラス
・日焼け止め
・カメラ
・充電器 (カメラ、携帯、歯ブラシなど)
・傘
・お土産のリスト

※あると便利な持ち物
・ガイドブック
・電卓
・筆記用具
・雨具
・現地語の会話集・辞書
・アイマスク・耳栓
・洗濯道具