マタニティ結婚式のドレスの選び方|マタニティウェディングなら結婚SANKAナビ 

福井・石川・富山で挙式予定のカップルのための結婚準備情報サイト
  1. 結婚SANKAナビTOP
  2. 結婚準備ガイド
  3. マタニティ結婚式(子連れ結婚)
  4. > マタニティ結婚式のドレスの選び方
マタニティ結婚式のドレスの選び方|マタニティウェディングなら結婚SANKAナビ 

更新日:2016年04月20日

マタニティドレスの選び方

マタニティドレスの選び方

最近は、マタニティ婚ももはや珍しくありません。そしてマタニティ専用のウェディングドレスも増えています。妊娠中は週数によって体系も変わるため、どのポイントを気にしてドレス選びをするべきか気にしなくてはならないことも多いものですが「妊婦だからドレスを選べない」など諦めることなく、妊婦だからこそ着こなせるドレスを選び、ハッピーなマタニティ婚を実現させましょう!

サイズ調整で可能な場合も

サイズ調整で可能な場合も

マタニティ用のウェディングドレスでなくても、サイズ調整をすることで着られるドレスもあります。マタニティ婚の経験豊富なウェディングプランナーに相談してみましょう。
また、ドレス選びの際には、マタニティ専用のドレスを最低でも10~15着揃えているショップを予め調べてから出かけるようにしましょう。

試着の際には出産経験のある友人に同席を頼むと良い

試着の際には出産経験のある友人に同席を頼むと良い

試着の際には出産経験のある友人に同席を頼むと良いでしょう。
初めてウェディングドレスお試着する際にはまだそれほどお腹も目立っておらず、挙式日当日を想定したウェディングドレスを選ぶのも難しいものです。ショップの店員さんが出産経験があればよいですが、そうでない場合には出産経験のある友人に同席を頼むと良いでしょう。客観的なアドバイスをもらいながら、ゆったりと試着することが出来ます。

また、気に入ったドレスがあれば写真を撮っておいて、家でゆっくり検討しましょう。正面からだけでなく横から見た姿や上半身のアップ、後姿なども撮影してもらいましょう

マタニティドレス選びのポイント

マタニティドレス選びのポイント

マタニティとはいえ、せっかくだもの思いっきりドレス選びを楽しみたい!そのカギを握るのがショップ選び。まずは、サイズ展開の豊富さに目を向けよう。そして、式当日、お腹の大きさが予想通りとは限らないから、式の数日前に最終フィッティングをしてサイズ調整をしてくれるなど、親身になって対応してくれることもポイント。また、妊娠していることはスタッフに隠さずに相談しよう。その方が、いろんな面からのアドバイスを受けられるから安心。
マタニティ婚の場合には、アンダーバストの位置に切替のあるドレスデザインがおすすめ。お腹が大きくなっていくので、丈の変更が可能なドレスをえらびましょう。

バスト

バスト

妊娠週数が進むにつれてバストが大きくなっていきます。試着する際には胸元は隙間なく、そしてバストカップに余裕のあるドレスを選びましょう。
不自然なしわが寄っていないか、おじぎした時にインナーが見えたりしないかもチェックしましょう。

首元

首元

デコルテを美しく見せることを心がけると良いでしょう。ビスチェタイプのデコルテを出すようなドレスがオススメ。但し、ネックラインの開き具合によってデコルテの開き方が変わってきますので、デザインによっては太って見えてしまうこともあるので気を付けましょう。

二の腕

二の腕

袖やフリル、レースなどで無理に隠そうとするとかえって太く見えてしまいます。ヴェールで上手にカバーしましょう。
また、ひさの曲げ伸ばしをして袖の長さは広がり方、きつさなども確認して。

フィッティングは2~3ヵ月目頃がベスト

フィッティングは2~3ヵ月目頃がベスト

5ヵ月目に式を挙げるとすると、フィッティングは2~3ヵ月目には済ませておきたい。でも、この頃は一番つわりが大変な時期。ドレスを何回も来たり脱いだりするのは、想像以上に疲れるから、できるだけ体調の良い日を選んで出掛けよう。また、ドレスはお腹が大きくなるのを見越して、1~2サイズ大きいものを選ぶのが基本。5ヵ月目くらいならお腹の膨らみはそんなに目立たないけれど、ジャストサイズのドレスだと苦しくなるので、多少ゆとりのあるものを選びたい。

ドレス小物でますますオシャレ花嫁に

ドレス小物でますますオシャレ花嫁に

まずは靴。出来ればぺたんこ靴が望ましいけど、ドレス丈の関係もあって難しいことも。でも、Aラインやプリンセスラインなら、スカートの下につけるパニエでボリュームを出して着丈を短くし、より低いヒールの靴を履くことができる。また、お腹のふくらみが気になるなら、ブーケで隠すという手も。あまり大きすぎるブーケだとバランスが悪くなるけど、適度なサイズならオシャレにまとまる。なお、ドレスの時は、通常補正下着をつけるけど、妊娠中は苦しくなるからやめて。いつもの下着で大丈夫。

マタニティドレスのシルエット

マタニティドレスのシルエット

マタニティドレスにおすすめのシルエット
・プリンセスライン
ふんわりとしたボリュームでシルエットをぼかしてくれる。

・Aライン
プリンセスライン同様、自然なボリュームでお腹が気にならない。

・ハイウエストドレス
胸下の切り替えが自然にお腹をカバー。お腹を締め付けないのでラク

マタニティドレスにNGのシルエット
・マーメイドライン、スレンダーラインなど
体にフィットするデザインのドレスは着こなすのが難しい。お腹の膨らみが強調され、ゲストの視線はどうしてもそちらに。やっぱり恥ずかしいかも。