ドレスの素材|ウェディングドレスなら結婚SANKAナビ 

福井・石川・富山で挙式予定のカップルのための結婚準備情報サイト
  1. 結婚SANKAナビTOP
  2. 結婚準備ガイド
  3. 結婚前の基礎知識
  4. > ドレスの素材
ドレスの素材|ウェディングドレスなら結婚SANKAナビ 

更新日:2016年05月13日

ドレスの素材

ドレスの素材

ウェディングドレスは、ドレスの素材によって、その雰囲気や見せる表情が違ってきます。上質な素材が使われていれば、それだけで新婦の気分はアップするはず!

シルク

シルク

絹の繊維のこと。独特の光沢があり、高級感と上品な印象を与えてくれる。滑らかな肌触りなので、長時間身にまとっていても、チクチクしないのが魅力。

【サテンシルク】
シルクの中でも、光沢の良さはダントツ。美しいドレープを描く。

【シルクシャンタン】
縦に生糸(シルク)、横に玉糸を交差させて作る織物。
クラシカルで落ち着いた雰囲気。

【ミカドシルク】
シルクの中でも最高級のものをさす。光沢、肌触りに優れ、上質感たっぷり。

オーガンジー

オーガンジー

薄く透け感のある綿繊維。胸元や袖などのシースルー部分に使用したり、スカートにふんわり重ねたり。軽くてしなやかな、ソフトな肌触りも心地良い。

【シルクオーガンジー】
絹をつかったオーガンジー。
ポリエステルやナイロンなどを用いたオーガンジーに比べ、ツヤ感に優れ、豪華な風合い。

【グラスオーガンジー】
ガラスのような透明感が特徴の美しい素材。光のあたる角度によって多彩に輝く。上質感たっぷり。

レース

レース

さまざまなすかし模様を作る薄い布繊維の総称。スカートの裾や袖などディテールに使われるほか、全体に使われた総レースのドレスもある。光沢感のある糸や箔糸が刺しゅうされた立体的なものや、化学処理で模様をつけたケミカルレースなど種類はたくさん。