ドレス別ブーケ選び|ブーケなら結婚賛歌ナビ 

福井・石川・富山で挙式予定のカップルのための結婚準備情報サイト
  1. 結婚SANKAナビTOP
  2. 結婚準備ガイド
  3. ドレス・ブーケ選び
  4. > ドレス別ブーケ選び
ドレス別ブーケ選び|ブーケなら結婚賛歌ナビ 

ドレスとブーケのコーディネートにはコツがある

ドレスとブーケのコーディネートにはコツがある

ドレスとブーケのコーディネートには実はコツがあります。例えばプリンセスラインにはラウンドやバッグ型のブーケがおすすめ。
そこでドレス別におすすめのブーケの型や花材、ブーケをよりセンスアップ出来るウェディング小物などをご紹介します。

プリンセスライン×ブーケ

プリンセスライン×ブーケ

お姫さまのような、ふんわりラインのプリンセスラインのドレス。子供の頃からずっと憧れていた人も多いのでは。ブーケでもっとかわいらしい花嫁になろう。
(イラストはプリンセスラインとラウンド型ブーケ)

ラウンドやバッグ型でかわいらしく演出
かわいい雰囲気が多いプリンセスライン。ブーケもそれに合わせてかわいらしく。ラウンドやバッグ型などおすすめ。

花材や色にもこだわりよりスイートな印象に
バラやガーベラ、スズランなど、花材にもこだわると、よりスイートな印象に。色はピンク系がおすすめ。

パールやリボンなど小物使いでセンスアップ
上品な小物をあしらうことで、さらに素敵なブーケに。ドレスの華やかさに負けない存在感も発揮できる。

Aライン×ブーケ

Aライン×ブーケ

バランスよく着こなしやすいAラインのドレス。どんなブーケも合わせやすいぶん、いかに個性をアピールするかがおしゃれのポイント。
(イラストはAラインとキャスケード型ブーケ)

ブーケの形を選ばないオールマイティドレス
基本的にどんな形のブーケもOK。キャスケードで大人っぽく、ラウンドでかわいく。ブーケで印象をチェンジ。

遊び心たっぷりに個性的なブーケも◎
ドレスのラインがシンプルだから、個性的なブーケを合わせやすいのも特徴。フラワーショップに相談してみて。

好きな花やデザイン、とにかく希望を伝えて
とにかく好きな花を伝えて、オリジナルブーケを作ろう。どんなブーケも合うだけに、あなたらしさが大切!

スレンダーライン×ブーケ

スレンダーライン×ブーケ

かっこいいのが好き、派手すぎるのは苦手という花嫁に人気のライン。ブーケの合わせ方で印象が変わりやすいのも特徴。
(イラストはスレンダーラインとバッグブーケ、ボールブーケ)

かわいく? かっこよく?希望のイメージを大切に
ブーケの雰囲気で印象が変わりやすいドレスなだけに、なりたいイメージをしっかり持つことが大切。

クール系を狙うならキャスケードがおすすめ
甘すぎず、すっきり見せたいのなら、縦に長いキャスケードをチョイス。花材もカトレアやバラなどでエレガントに。

ハイウエストドレスはバランスに要注意
ハイウエストの場合、ラウンドや小さなバッグ型など、コンパクトなブーケがおすすめ。バランス良く決まる。

マーメイドライン×ブーケ 

マーメイドライン×ブーケ 

かっこいいのが好き、派手すぎるのは苦手という花嫁に人気のライン。ブーケの合わせ方で印象が変わりやすいのも特徴。
(イラストはスレンダーラインとバッグブーケ、ボールブーケ)

かわいく? かっこよく?希望のイメージを大切に
ブーケの雰囲気で印象が変わりやすいドレスなだけに、なりたいイメージをしっかり持つことが大切。

クール系を狙うならキャスケードがおすすめ
甘すぎず、すっきり見せたいのなら、縦に長いキャスケードをチョイス。花材もカトレアやバラなどでエレガントに。

ハイウエストドレスはバランスに要注意
ハイウエストの場合、ラウンドや小さなバッグ型など、コンパクトなブーケがおすすめ。バランス良く決まる。

ブーケの活用法

ブーケの活用法

大活躍したブーケだけど、結婚式はどうなるの?気になる人も多いはず。そこでブーケをプレゼントや押し花など記念になる品に加工するのはいかが?

プレゼントや押し花…。挙式後も大活躍
せっかくこだわって作ったブーケを、そのままポイ、は悲しすぎますね。未婚の姉妹や友人にプレゼントしたり、特定の一人に渡すのがイヤなら、ブーケトスの演出をするのもいい。その場にフローリストがいれば、数人の友人たちの髪飾りになるよう小分けにしてもらっては。幸せのおすそわけとして喜ばれます。押し花にして額に入れ、長く保存する方法も人気。細かくワイヤリングした個性的なブーケなら、しばらく形を楽しんだあと、首のところで花を切り、ベースにうかべるのも美しい。