旦那様との良好な関係を築く方法|新婚夫婦なら結婚SANKAナビ 

福井・石川・富山で挙式予定のカップルのための結婚準備情報サイト
  1. 結婚SANKAナビTOP
  2. 結婚準備ガイド
  3. 新婚生活の基礎知識
  4. > 旦那様との良好な関係を築く方法
旦那様との良好な関係を築く方法|新婚夫婦なら結婚SANKAナビ 

更新日:2016年05月14日

賢い旦那の育て方

賢い旦那の育て方

幸せな夫婦と、そうではない夫婦の違いがあるとすれば、それはなんだと思いますか?
答えは、新婚生活で、どれだけ早い段階でふたりの関係性を築けるかということです。
いつまでも仲の良い夫婦でいるためには、結婚式の準備と同じように、夫婦の準備をすることが大切です!
今回は、旦那様と上手く関係を築いて新婚生活を円滑に進めるための方法をご紹介します。

言うことを聞く旦那に育てる

言うことを聞く旦那に育てる

旦那様に上手にお願いして気持ちよく言うことを聞かせよう
お願いごとがある時は、旦那様に笑顔で感謝を伝えましょう。
「ゴミ出しお願い☆」「お風呂洗ってくれる?」という言葉を感謝の気持ちを込めて伝えれば、言い方を気にする必要はありません。
ただし、忘れてはいけないポイントがあります。
それは「これくらいやって当たり前」「なんでこんなこと言わなきゃできないの」と、不満を持ったままお願いをしないこと! そう思っているうちは、笑顔もでません。そして何よりも、「当たり前」と思っていることには、感謝の言葉をかけようという気も起きないものです。だからこそ、まずは 鏡で自分の笑顔をチェック! そして「今日も可愛い」と心の中で叫んでから(声に出してもOK)、旦那様にお願いをしましょう。お願いごとはする側が気持ちよくできてこそ。きっと旦那様も気持ち良く応えてくれますよ☆

出世する旦那に育てる

出世する旦那に育てる

願望をもてば出世する旦那になる
あなたには「夫婦で叶えたい夢」はありますか?
以前、「子どもたちが自立したら、平屋の家を建てたい」という夢をもつ友人がいました。
そこで、私が「ご主人にも話をしたら?」と助言。
今ではそれが二人の目標になり旦那さんの仕事への活力源にもなっているようです。男性は 明確な目標があると、ゴールに向かって努力を惜しまなく なります。
もちろん、ただ目標を立てればいいわけでもありません。お給料日には感謝の気持ちを込めて旦那様のために「ちょっと手の込んだ料理にする」など、ねぎらいを忘れないでくださいね。
家族のために頑張る気持ちも大切ですが、その中にある“楽しみ” を見出すことで、旦那様だけではなくあなたのやる気スイッチも押すことができますよ。

家事をやってくれる旦那に育てる

家事をやってくれる旦那に育てる

やってほしいことを「気付かせる」旦那に育てる
結婚した女性に、夫への不満を聞くと「言わないと家事を手伝ってくれない」が圧倒的に多いのです。
これは、男と女の家事への意識に違いがあるからだと思います。
男性は家事に対する意識が低いため、「言われたことは出来るけれど、それ以外は何をしたら良いか解らない」のです。
では、夫の家事への意識を上げる方法はどんなものがあるのでしょうか?
彼の家族や彼の既婚者の友達に、「結婚したら、家事を手伝った方が良いよ」とか「俺はこれくらいしている」という話をしてもらいましょう。
それが 旦那様のプライドを刺激 して「あいつがやってるなら俺だって!」「言われなくてもやるよ!」という意識を高めます。あなたがやってもらいたいことを習慣づけすることも大切です。

浮気をしない旦那に育てる

浮気をしない旦那に育てる

恐妻になると浮気しない男になる
浮気をしない旦那様にするために大切なポイントは、あなたが恐妻になることです!
とは言っても、普段から鬼嫁になれというわけではありません。
私が提案する恐妻は「浮気は出来ない…」と思われる女性になること。
そのために必要なのは2つ。
●ふたりの“浮気のボーダーライン”を話しあう
●浮気=離婚を知ってもらう

こんな話を切り出して、もし彼が「結婚前から信用されてない!」と言うなら「もっと信頼し合える関係になりたいから話しあってるだけだよ」と伝えましょう。
実際、結婚しても浮気をしない男は、浮気することへのメリットよりデメリットが大きいことを実感しています。あなたが賢い恐妻になれば、彼も賢い旦那になるのです!

恋愛作家 片瀬萩乃プロフィール

恋愛作家 片瀬萩乃プロフィール

福井県出身、石川県金沢市在住。金沢市でのOL時代にメルマガやメールなどで数々の恋愛相談を受けていた経験を生かし、恋愛作家として執筆活動を行う。AllAboutガイド、マイナビコラムなどを担当。著作は、ベストセラーとなった「モテ本!」シリーズ(だいわ文庫・共著)、「社内恋愛の教科書(あさ出版)」など多数。