後悔しないお金の管理、家事分担|新生活の準備なら結婚SANKAナビ 

福井・石川・富山で挙式予定のカップルのための結婚準備情報サイト
  1. 結婚SANKAナビTOP
  2. 結婚準備ガイド
  3. 新婚生活の基礎知識
  4. > 後悔しないお金の管理、家事分担
後悔しないお金の管理、家事分担|新生活の準備なら結婚SANKAナビ 

後悔しないお金の管理、家事分担の決め方

後悔しないお金の管理、家事分担の決め方

ふたりで生活をする上でもっとも大切なことが2つあります。
それが、家事とお金です。
そこで今回は、後悔しないための夫婦のルール作りの3ステップをご紹介します。

新婚生活~最初の一カ月は、お試し期間

新婚生活~最初の一カ月は、お試し期間

同棲していたカップルであればここは気にしなくてもよいのですが、結婚するまで別々に暮らしていたふたりにとって、ひとつ屋根の下で生活するのは初めてのこと。
まずはふたりで決めた「生活費(+貯蓄)」で生活をしてみてください。また、彼ができる範囲で家事をお願いしましょう。
ポイントは、お互いができる範囲をお互いに理解する!
彼も「これならできる」と納得して協力してくれるはずです。
 

新婚生活~一カ月のお試し後、ふたりで話しあう!

新婚生活~一カ月のお試し後、ふたりで話しあう!

一カ月だけでも良いので頑張って家計簿をつけたりレシートを残すなどして、お金の流れを把握しましょう。その流れを見ながら、いくら貯蓄して、食費はいくらにするか、などを二人で再び話しあいます。そうすることで、どちらが財布を握ったとしても生活に必要な金額が把握ができます。
また、生活リズムが把握し合えたことで、家事の分担も「ゴミ出しとお風呂掃除はお願いしても良い?」「私は平日の料理担当」という風に話し合えるようになります。
実はこの、把握しあうことがポイント!
例えば、どちらかが財布を握った場合、握った側がお金の責任を追わなくてはならなくなります。責任をひとりだけに背負わせないためにも把握しあうことが大切です。
 

新婚生活~生活環境が変わるときに、見直しは必要!

新婚生活~生活環境が変わるときに、見直しは必要!

なにがなんでも言われたとおりに!の必要はありません。臨機応変に、「できる人が声をかけてすやる」ことを決めましょう。また、引っ越しをしたり転職したり、子どもが産まれるなど、環境が変わったときは、その都度、見直しをしてふたりの共通認識を常に持つようにしてください。

夫婦はふたりでひとつ。
大切なことは、「知らないからやらないのではなく、知らないなら知ろうとする工夫をする」ことです。そのためにも最初にお互いの生活を知る努力をしましょうね!