いつ、いくらかかる?結婚式の費用|結婚式・披露宴費用なら結婚SANKAナビ

福井・石川・富山で挙式予定のカップルのための結婚準備情報サイト
  1. 結婚SANKAナビTOP
  2. 結婚準備ガイド
  3. 結婚にかかるお金
  4. > いつ、いくらかかる?結婚式の費用
いつ、いくらかかる?結婚式の費用|結婚式・披露宴費用なら結婚SANKAナビ

更新日:2016年02月19日

いつ、いくらかかる?「結婚式の費用」

いつ、いくらかかる?「結婚式の費用」

結納、エンゲージリング、マリッジリング、細かい準備費用や結婚式場の費用など、結婚を準備していると様々な支払いのタイミングがあります。
また、結婚式場への支払いは分割払いやクレジットカードでの支払いは原則不可で式直前に予約金を差し引いた残額を一括で支払うため、前もって用意しておく必要があります。
大きな金額と支払時期を確認し、いつどれくらいのお金が必要になるのかきちんと確認しておきましょう。

結納・婚約記念品など:90万円

結納・婚約記念品など:90万円

結婚式の8~9か月前には結納・婚約記念品などを用意します。

【結婚式の8~9か月前に必要となる費用】
結納・婚約記念品など:約90万円
結納金を納める場合:約50~150万円
結婚式場試食会:約1万円
(ブライダルフェアで無料で行われていることもある)
会場予約金:10万円~20万円
(予約金は予約後の1週間以内に払うことになっている場合が多い)

ドレス予約金:2万円~3万円

ドレス予約金:2万円~3万円

結婚式の5~4か月前にはウェディングドレスを試着してドレスを決定します。その際、ドレス予約金として1着あたり2万円~3万円の予約金が必要になります。

【結婚式の5~4か月前に必要となる費用】
ドレス予約金:2万円~3万円

結婚指輪など:20万円

結婚指輪など:20万円

【結婚式の3~2か月前に必要となる費用】
結婚指輪:20~30万円
新婚旅行:50~100万円
前払いを原則としている旅行会社もあります。
行先別で予算は変わって来ますので、海外ウェディングの予算をチェックしておきましょう。
新居契約金:50~100万円
家具・家電購入:50~100万円

>海外ウェディングの予算

ブライダルエステなど:6万円

ブライダルエステなど:6万円

ブライダルエステを行う場合には結婚式3~1か月前から行います。
また、ヘアメイクリハーサルを行う場合には、大体1万円くらいかかります。

【結婚式3~1か月に必要となる費用】
ブライダルエステ:6~10万円
ヘアメイクリハーサル:約1万円

結婚式場への支払い:100~200万円

結婚式場への支払い:100~200万円

結婚式の1か月前から1週間前には結婚式場へ支払いを行います。
最終見積りが出されますので、そこから予約金を差し引いた残額を支払います。

【結婚式の1か月前に必要となる費用】
結婚式場への支払い:100~200万円

お車代や心づけ:5万円~10万円

お車代や心づけ:5万円~10万円

結婚式当日にはお車代や心づけとして、5万円~10万円の支出が必要になります。
招待客が住んでいる場所や人数によっても違いますので、事前にしっかり確認して予算として把握しておきましょう。

【結婚式当日に必要となる費用】
お車代や心づけ:5万円~10万円

>心づけとお車代の基礎知識

 

新婚旅行のお土産代など:約10万円

新婚旅行のお土産代など:約10万円

結婚式が終わり、新婚旅行から戻ったら招待客や勤務先へ新婚旅行のお土産を渡して感謝の気持ちをしっかり伝えるのが大人のマナーです。新婚旅行のお土産代は総額10万円くらい見ておいた方が良いでしょう。
その他、お祝いを頂いた方への内祝い代、結婚通知状も予算に入れておきましょう。

【結婚式後に必要となる費用】
新婚旅行のお土産代など:約10万円
結婚通知状:切手代×人数分
内祝い:10~20万円