富山県の結婚式・引出物|富山県の結婚式、引出物なら結婚SANKAナビ

福井・石川・富山で挙式予定のカップルのための結婚準備情報サイト
  1. 結婚SANKAナビTOP
  2. 結婚準備ガイド
  3. 結婚にかかるお金
  4. > 富山県の結婚式・引出物
富山県の結婚式・引出物|富山県の結婚式、引出物なら結婚SANKAナビ

東と西で違いがある富山県の結婚式・引出物事情

東と西で違いがある富山県の結婚式・引出物事情

江戸時代には加賀藩だった富山県の呉西地方。都会化が進んだ金沢の中心部より加賀藩ゆずりの派手は風習が色濃く残っています。結納にはゴージャスな宝船、引出物には今でも1匹1万円前後の大きな鯛のかまぼこを求める親が多く、その傾向は、海側にいけばいくほど強くなります。ちなみに、呉西の石川県寄りの地域では、金沢で結婚式を挙げるカップルが多いそうです。

富山県の結婚式場>>

プレ花嫁に役立つ福井・石川・富山の結婚式準備ヒント集「marrico」>>

富山の引出物といえばコレ!「鯛のかまぼこ」

富山の引出物といえばコレ!「鯛のかまぼこ」

もはや全国的に知られる、富山の結婚の代名詞的存在、細工かまぼこ。鯛の他にも、宝船や鶴亀、富士山など、様々な縁起の良いデザインが揃います。昔ほど大きなサイズを求める人は少なくなりましたが、富山では今でも結婚式の引出物に欠かすことのできないアイテムなのです。ちなみに、富山では大きな細工かまぼこをもらったら、切り分けてご近所におすそ分けする風習があります。鯛のかまぼこだと、頭の部分が最も縁起が良いとされているので、人にあげるのは頭、自分の家で食べるのはしっぽの方、が礼儀なんだそうですよ。

北陸新幹線効果で軽井沢ウェディングも人気

北陸新幹線効果で軽井沢ウェディングも人気

富山市より東の呉東方面のカップルは、地域に結婚式場が少ないこともあり、もともと富山市で結婚式を挙げることが多かったのですが、どうせ富山市まで移動してもらわなくちゃいけないなら…と北陸新幹線開通で近くなった軽井沢まで足を延ばしてもらおうと、最近では軽井沢ウェディングを考えるカップルが急増中!軽井沢ブランドへの憧れを持つ親からのリクエストも多いそうですよ♪

富山の持ち家率は高い。結婚準備と同時に新居新築

富山の持ち家率は高い。結婚準備と同時に新居新築

持ち家率全国トップクラスの富山県。結婚を機に、新居を新築するという人も少なくありません。二人の新生活をピカピカのマイホームでスタートできるなんて、夢のような話ですね。とは言え、結婚式の準備だけでも忙しいのに、さらに家づくりまでなんて…。うらやましいけど少し大変かも。

富山県の引出物の品数・金額

富山県の引出物の品数・金額

富山県は引出物がとっても豪華。記念品、細工かまぼこ、かご盛りをベースに、北陸3県の中でもかなりの高額です。
親戚・上司には 5品/20,000円前後
友人には 35品/8,000円~10,000円

富山県の引出物おすすめパターン

富山県の引出物おすすめパターン

これぞ名物!細工かまぼこがメインで見た目もとても華やか。記念品には人気の今治ブランドのタオルを。お赤飯も欠かせないアイテムですね。

■記念品
寿々タオルセット/4,320円

■かまぼこ
三種箱入りセット梅/12,420円

■かご盛り
フルーツBOX/6,480円

■引菓子
スイーツファクトリー/1,620円

■お赤飯
新米夫婦/1,296円

合計 5品 26,136円