結婚式 前撮りとは|石川・福井・富山の結婚式 前撮りなら結婚SANKAナビ

福井・石川・富山で挙式予定のカップルのための結婚準備情報サイト
  1. 結婚SANKAナビTOP
  2. 結婚準備ガイド
  3. 写真・ビデオ
  4. > 結婚式 前撮り(別撮り)とは
結婚式 前撮りとは|石川・福井・富山の結婚式 前撮りなら結婚SANKAナビ

結婚式の前撮り(別撮り)とは

結婚式の前撮り(別撮り)とは

結婚式の前撮り(別撮り)では和装を着る人が多い

結婚式の前撮り(別撮り)とは、たとえば当日はウェディングドレスを着てみたいけど、和装も捨てがたい、試したい……というように「当日できない衣装を着てみたい」という理由で利用するものです。挙式や披露宴とは違う日に行う撮影で、前撮りといっても結婚式後に撮影を行う人もいます。前撮りの衣装の場合には白無垢と色打掛の2種類を選ぶ人が多い傾向があります。

石川県で前撮りできるフォトスタジオ

福井県で前撮りできるフォトスタジオ

富山県で前撮りできるフォトスタジオ

結婚式の前撮り(別撮り)のメリットとは

結婚式の前撮り(別撮り)のメリットとは

一番のメリットは「ゆっくり撮影できること」

結婚式の前撮り(別撮り)のメリットはなんといっても、時間をかけてゆっくり撮影できることでしょう。その他、前撮りした写真を披露宴当日のウェルカムボードに使用することもできます。ヘアメイクのリハーサルになるので、当日のイメージがつきやすくなったという人も。スタジオでの撮影だけではなく、屋外(兼六園やひがし茶屋街・主計町など)などの撮影を選べるのも特徴ですね!

シエルグラン
美容室、貸衣裳、写真スタジオ、ネイル、エステが一堂に集結!

結婚式の前撮り(別撮り)で和装を着る場合の注意点

結婚式の前撮り(別撮り)で和装を着る場合の注意点

和装に詳しい人に同行してもらおう

結婚式の前撮り(別撮り)で和装を着るときには、衣装選びに率直な意見を言ってくれる人、しかも和装に詳しいひとに同行してもらうのをおすすめします。もし同行してくれる人が和装に詳しくなくても、婚礼衣装を知り尽くした衣装店のスタッフがアドバイスをしてくれるはずですよ。自分のイメージを積極的に伝えて、どんどん質問してみましょう。

リシュマリア ローズ アトリエ リシュマリア 
専門の女性スペシャリストが手掛ける花嫁ビューティはハイクオリティで安心

結婚式の前撮り(別撮り)試着時の注意点

結婚式の前撮り(別撮り)試着時の注意点

胸元が開いた服を着て行こう

結婚式の前撮り(別撮り)で和装を着ると決めたら、試着をしましょう。試着する時には服の上から着物を羽織ってみることがほとんどです。雰囲気をつかむためにも、髪をアップにして襟元から洋服が見えないように胸元の開いた服を着ていくようにしましょう。
そして、和装を羽織った姿を色々な角度から写真を撮っておきましょう。
気に入ったデザインを選ぶのが一番ですが「顔写り」が良い和装を選ぶのも大切です。なお、白無垢でも色打掛でもメインになるのは背中の帯の柄です。後ろ姿の確認も忘れないでくださいね!それともうひとつ大切なのは帯留め。帯は帯留めや帯揚げで印象ががらりと変わることがあります。何パターンか試してみましょう。

Wedding Cafe 金沢本店
Wedding Cafe 金沢本店では、色々なスタイルのウエディングを無料で紹介してくれます!

前撮り(別撮り)でドレスを着る時のポーズ

前撮り(別撮り)でドレスを着る時のポーズ

背筋をのばす

前撮り(別撮り)ですから、自由なポーズを撮って構わないのですが、基本的な立ち方、座り方だけはポイントを押さえておきたいものですよね。
ウェディングドレスを切る場合には、まず背筋をしっかり伸ばすことが大切!足元も「どうせドレスだから見えない」と思わず、かかとからつまさきまできちんとつけて立つと、とてもきれいに見えます。

ブーケを持つときには、わきに卵一つ分

ブーケを持つときには、わきに卵一つ分くらい空けてに脳腕を後ろに下げて、おへそより少し下に手がくるようにしてブーケを持つときれいに見えますよ!

フォトコザカ
金沢の風情溢れるロケーションで自然な二人らしい写真を撮影!

前撮り(別撮り)で和装を着る時のポーズ

前撮り(別撮り)で和装を着る時のポーズ

前撮り(別撮り)で和装を着る人は最近の和婚ブームもあり、とても増えてきています。和装ははドレスほど動きやすいわけではないですが、屋外(兼六園やひがし茶屋街・主計町など)などのロケーションで撮影するととてもステキです!

内股で一方の足を下げる

和装を着る時には、内股気味にして一方の足を少し下げるようにしましょう。そして前に出ている足の親指あたりに体重をかけるように立ちます。すわったら足はまっすぐにそろえて、洋装のときのように斜めに流さないようにしましょう。

扇子をもつときには

和装で末広(扇子)を持つときは、右手の指をそろえて扇子の要(束ねた扇の骨の根もとの部分)を持ち、センスの先に下から左手を添えるようにします。左手の高さが右手より少し上にした方がきれいにみえますよ。指先は常に揃えておくようにして下さいね!


帯の外側の模様を見せるのもステキ

立ち姿がとてもステキな和装。豪華な帯の外側の模様を見せるように体を斜めにするのもステキです。このとき自分の右側を前にだすようにすると、着物の合わせ目が見えてしまうのできれいに見えないので注意して下さいね。着物では、身体の左側を前に出すのが基本ですよ。

リーマ
四季を感じる前撮りが大人気のリーマ。河原や、ひがし茶屋街、千里浜海岸や兼六園などでの撮影も対応してくれます!

結婚式の前撮り(別撮り)の時期

結婚式の前撮り(別撮り)の時期

結婚式の前撮り(別撮り)の時期はいつでも可!

結婚式の前撮り(別撮り)ですが、夏の屋外は、汗をかくので避ける人が多いようですが、その分安価のプランを用意している式場もあります。また、屋内のスタジオ撮影であれば、1年中通して前撮り(別撮り)に応じてくれるはず。「風船の演出をしてみたい」「新郎新婦が通った中学校で撮影したい」「マタニティフォトをやってみたい」など、色々な要望に応えてくれる北陸のスタジオは多数!積極的に質問してみては?
撮影コーディネーターが事前に下見して色々提案してくれるので、イメージを一緒に固めていくことができますよ!フレームやフォトブックを作ってくれるショップもあるので、問合せてみよう。

ブライダルハウス ひまわり
多種多様な衣裳×写真空間をコーディネート!
ドレスショップで” こんな素敵な写真が撮れるなんて!と大評判!

結婚式前撮り(別撮り)の髪型

結婚式前撮り(別撮り)の髪型

結婚式前撮り(別撮り)の髪型は、和装洋装に合わせてスタッフと一緒にイメージを固めていくのがおすすめ。結婚SANKA本誌では、福井・石川・富山の先輩カップルたちの結婚式を多数紹介しています。気に入ったヘアスタイルがあったら、切り取って持参するのがベストですよ!衣装の持込可能なショップも多いので、気軽に質問してみては?

結婚SANKA本誌

迎賓館ヴィクトリア小松 フォトスタジオ 
洋装から和装、マタニティーまで対応可能!

結婚式前撮り(別撮り)の費用・価格相場

結婚式前撮り(別撮り)の費用・価格相場

結婚式前撮り(別撮り)はリーズナブル

結婚式前撮り(別撮り)の費用・価格相場は、シーズン、スタジオ撮影か、などによって異なります。ハピアスウエディングでは、100,000円(税抜)で、ホワイトドレス、タキシードレンタル・ヘアメイク・KHEIRでの写真撮影(データ含む)・ウエルカムボード作成(アートディレクターによるオリジナルボードの作成)まで対応してくれます。いろいろなアイテムやアイデアにも親身に相談乗ってくれるので、まずはお問合せしてみては?

ハピアスウエディング
チームウエディングでおふたりの感謝を表現し、夢をカタチに!

結婚式前撮り(別撮り)のブライダルエステ

結婚式前撮り(別撮り)のブライダルエステ

結婚式前撮り(別撮り)のエステ・まつエク

結婚式前撮り(別撮り)のスケジュールが決まったら、それに合わせてエステやまつエクをする人が大半です。スケジュール的には、3か月くらいまえから通うのがおすすめ。直前に通ってしまって、万が一肌トラブルを起こしては大変です。とくに夏場が紫外線防止対策をしっかりして下さいね。
背中の開いたドレスを着る場合には、シェービングもおすすめですよ♪

ラヴィッシュウエディングポイント
ファッションを楽しむように自分たちらしい結婚式を叶えるブライダルサロン

オープニング ムービー

オープニング ムービー

プロフィール、思い出、前撮りが主流

披露宴の演出の中で、今最も注目されていて多くの新郎新婦が演出に取り入れているのがオープニング ムービーです。ひと昔まえは、写真をスライド形式で映し出す演出が主流でしたふぁ、最近ではDVDによるオリジナルのスライドショーが主流になっています。二人の馴れ初め、結婚までの思い出はもう定番。今は前撮りした映像を流す演出も増えています。映像は制作会社に依頼するのがおすすめですが、パソコンが得意であれば自分たちでつくるカップルもいます。
注意したいのは写真の数。あまり長々とやると招待客に飽きられてしまうことも。工夫次第でいろいろな素材を取り入れるのがおすすめ。招待客の写真を取り入れると楽しく盛り上がりますよ!

金澤ウェディング協同組合
メイク、衣装、ヘア、フォト、すべての業界のプロが集結し作り上げてくれます!

兼六園や東茶屋街の前撮り(別撮り)

兼六園や東茶屋街の前撮り(別撮り)

兼六園や東茶屋街の前撮りは大人気!

石川県の前撮り(別撮り)は、兼六園や東茶屋街で行うのが大人気!
3万5000坪の庭園は池や滝など水の流れも豊かでマイナスイオンでリラックスして前撮りを楽しめること間違いなし!石畳の通りや格子戸の街並みが大変美しい東茶屋街での撮影も和装が映えてきれいです。

レンタル&フォトスタジオ カクタス
慣れない和装姿でも少ない負担で撮影が叶う。衣装のレンタルも。