福井県のブライダルフェア|福井県の結婚式場選び納なら結婚SANKAナビ

福井・石川・富山で挙式予定のカップルのための結婚準備情報サイト
  1. 結婚SANKAナビTOP
  2. 結婚準備ガイド
  3. 結婚前の基礎知識
  4. > 福井県のブライダルフェア
福井県のブライダルフェア|福井県の結婚式場選び納なら結婚SANKAナビ

更新日:2017年06月09日

福井県のブライダルフェア

福井県のブライダルフェア

福井県のブライダルフェアはプランが豊富

福井県のブライダルフェアは、当日予約OKのフェアや、平日の仕事帰りに気軽に見学できるプランなど、充実した内容のプランが豊富。

「結婚式にいくらかかるのか知りたい」「マタニティ婚なんだけど……」などなど結婚式に関する悩みも質問はどんなことでも、気軽にスタッフやウェディングプランナーに聞くことができます。

無料試食会を行っているブライダルフェアもたくさんあるので、デート気分で参加してみるのもいいですね♪

福井県のブライダルフェア

ブライダルフェア参加の前に

ブライダルフェア参加の前に

フェア参加前に2人でイメージのすり合わせを

結婚式準備は想像以上に大変です。
何の予算を削るか、テーブル装花はどうするか、ゲストは何人で誰に列席してもらうかなど、想像以上に多くの決断を2人で下していかなければなりません。

2人だけでは決められないような問題は、お互いの実家の意向を聞く必要もあります。それぞれの実家の意向が違う場合に、どのように対処すべきかも話し合うシーンも多くなるでしょう。

ですから結婚式の準備の前には、価値観の違いをすり合わせ、自分たちにとって何が大切か、しっかり話し合っておくことが必要です。

「お父さんとバージンロードを歩くのが夢」
「日本らしく趣のある式がいいな」
「大好きな家族や友人の笑顔を見たい」

そんな結婚式の幸せなイメージはもちろん大切ですが、

「自分たちは何のために結婚式を挙げるのか」
「結婚式に来てくれた人たちにどんな感想を言ってもらいたいか」
「誰にいちばん、喜んでもらいたいのか」

など、そもそもの結婚式を挙げる目的や、ゲストにどんな反応を求めるかについても、2人のなかで話し合っておくと、結婚式の具体的なシーンを思い浮かべやすくなって、ブライダルフェアに参加した時にもチェックポイントが分かって、決めるべき要素を選択しやすくなります。

福井県のブライダルフェア

ブライダルフェアでチェックしたいこと

ブライダルフェアでチェックしたいこと

ブライダルフェアのチェックポイント

ブライダルフェアでは、会場見学はもちろん、無料試食会や模擬挙式、模擬披露宴などが開催されることもあります。
本番の流れや演出、飾りつけが2人のイメージに沿っているか、ゲストに合った料理メニューか、など、具体的に結婚式をイメージしながらチェックしてみましょう。ヘアメイク体験やドレスの試着ができるプランもありますので、積極的に参加してみて。フェアでヘアメイク体験やドレス試着会に参加してみて、「自分でイメージしていたヘアメイクやドレスではないデザインが、案外自分に似合うんだ!」と発見する人も多いのです。

なおブライダルフェアに参加したときは「こんな演出はできますか」「料理の変更はできますか」など、フェアの内容以外についても、気軽にスタッフに質問してみることもおすすめ。
予算オーバーにならないようなプランを提案してくれることもありますよ!

福井県のブライダルフェア

福井県の結婚式・引出物・結納事情

福井県の結婚式・引出物・結納事情

結婚は家と家のつながり

福井県は「結婚は、家と家のつながり」という意識が強いので、結婚式にはとにかく親戚の皆さんを多数ご招待する傾向があります。親戚の誰を呼ぶのかなどは実家に相談しながら、後々のトラブルにならないように慎重に決める必要があります。
また福井県の結納では、現物ではなくお金を包む場合もあるとのこと。
福井県のブライダルフェアに参加する場合には、福井県の結婚式・引出物・結納事情も一緒に知っておきましょう。

福井県の結婚式・引出物

福井県の結婚式・引出物

福井県の結婚式は、大規模&ゴージャス

結婚は、家と家ののつながりという意識が強い福井県では、結婚式に親戚の皆さんをしっかりと招待します。さらには、近所の方々まで招く家も少なくないとのこと。ということで、福井県の結婚式は、ゲスト数70~80名くらいの規模の結婚式が多く、100名を超える場合も珍しくはないのだとか!
ゲスト一人あたりに掛ける金額は、石川・富山と大きな差はありませんが、ゲスト数が多い分、合計金額は大きくなって、80名で400万円くらいの結婚式が、福井県のスタンダードといえそうです。石川・富山はゲスト数60~70名で350万円くらいの結婚式が多いと言われるので、北陸3県のなかでは、福井県が一番ゴージャスということになります。
(結婚SANKA編集部調べ)

福井県の結婚式・引出物

福井県の結納

福井県の結納

福井県の結納は、現物ではなくお金を包むことも

結納品:5品、7品、9品、11品と奇数で用意します。
最近は末広(すえひろ)、熨斗(のし)、結美輪(ゆびわ)、金封(きんぷう)の簡易セットもあります。結納品の子生婦(こんぶ)などは、現物ではなく現金を包むケースが多くなっています。

結納品の価格:5~7万円で揃えることも

結納返し:仏壇参りの日、つまり結婚式当日か、結婚式の1~2週間前に行います。
(結婚SANKA編集部調べ)

北陸の結納