婚姻届に必要な書類|婚姻届の書き方なら結婚SANKAナビ 

福井・石川・富山で挙式予定のカップルのための結婚準備情報サイト
  1. 結婚SANKAナビTOP
  2. 結婚準備ガイド
  3. 新婚生活の基礎知識
  4. > 婚姻届に必要な書類
婚姻届に必要な書類|婚姻届の書き方なら結婚SANKAナビ 

婚姻届の提出

婚姻届の提出

婚姻届の提出は、法的に夫婦として認められるためには必要な手続きです。
婚姻届の書き方には、いくつかの決まりごとがありますので、失敗がないように、この機会にしっかり把握しておきましょう。

届け出に必要な書類

届け出に必要な書類

・婚姻届
・戸籍謄(抄)本

Q.婚姻届ってどこに提出するの?

Q.婚姻届ってどこに提出するの?

二人どちらかの本籍地の役所に提出するとラク。代理人による届出も可で、遠方の場合は郵送でもOK(ただし書類に不備があった場合は、本人が役所に行かなければならない)。

Q.いつ提出するの?

Q.いつ提出するの?

提出期限はありません。引っ越し後14日以内なら、転居・転入届も一緒に提出できる(市町村によって異なる)など、いろいろな手間が省けてラク。なお、出張所や支所を除けば、365日24時間、土日祝に関わらず受け付けてもらえる。

Q.戸籍謄(抄)本は郵送してもらえる?

Q.戸籍謄(抄)本は郵送してもらえる?

事前に本籍地の役所に電話で連絡後、戸籍謄(抄)本の必要数、筆頭戸籍者氏名、郵送用に本人の現住所がわかるもの、手数料、返信用封筒、本人確認の書類(免許証のコピーなど)を同封して。届くまでに1、2週間はみておこう。

Q.海外挙式の時はいつ提出すればいい?

Q.海外挙式の時はいつ提出すればいい?

法的効力のある挙式と、形式だけの挙式がある。ほとんどは後者で、この場合夫婦であることが前提となっているので、出発前に届け出を済ませておこう。逆に、ヨーロッパなどで法的効力のある挙式を行う場合は入籍をしてはダメ。また、戸籍謄(抄)本を提出すれば、国内リゾート挙式でも旅行先の役所で婚姻届を提出することができる。