プレミアム プレミアム

ララシャンス太陽の丘

金沢周辺

北陸のウエディングレポート

Hiroto & Ayaka

先輩カップル紹介

Hiroto & Ayaka

挙式
人前式
披露宴
アルバテラス
ゲスト数
120名
挙式日
2018/7/17

こだわりは 演出

Hiroto & Ayaka

お二人らしい演出を!

新婦様のあだ名「ぱんちゃん」にちなんで、パンを使ったブーケを持って入場。ケーキ入刀の代わりは、パン入刀!更には「ワサビ」を入れたクリームパンで、新郎様とゲストを巻きこんだロシアンクリームパンを行いました。

COUPLE COMMENT

挙式日:2018/7/17

Hiroto & Ayaka

太陽にいちばん近いチャペルというところも、木目調のかわいいチャペルというところもやさしい光が入ってくるチャペルというところも全部がお気に入りです。サンソレイユにかかるYou raise me upが本当に好きでこのチャペルで結婚式を挙げたいという想いからララシャンスを選びました!ララシャンスのスタッフの皆様は、どの分野でも絶対的な安心感でお任せすることができました。ララシャンスのスタッフでなければ、こんな素敵な結婚式を挙げられなかったと思います!準備に関して沢山支えて頂き、ありがとうございました!

STAFF COMMENT

スタッフ :
ウエディングプランナー 木下

自分達らしい結婚式を実現させるために考えたテーマが「SABI」。人生が"錆び"ていくこと。それは味が出ること、深みが増すこと、思い出が刻まれるということ。生きていた証であり、素晴らしいこと。錆びるほどに笑って、泣いて、歌って、語って。いそがしい毎日を過ごしたい。もしも人生が1曲の音楽なら、今日という日はきっと人生の"サビ"になる。涙で濡れた、味わいになる。そんな意味を込めた結婚式は、本当にお二人らしいものになりました!!改めまして、本当におめでとうございます!

その他のウエディングレポート

ララシャンス太陽の丘が紹介されている記事