プレミアム プレミアム

磯料理 松月 ブライダル事業部

呉東

その他会場メニュー

閉じる

スタッフブログ

晴れ日を華やかに彩る「和装」

ドレス・衣裳 2019/8/25
TEXT by
スタッフ:
松月スタッフさん

今回は花嫁さまが気になる「和装」のお話です。
和装にはいろいろな思いが込められています。
白無垢の「白色」はウエディングドレスと同じように「身の清浄」や「婿家の色」に染まるという思いを表し、また神様に仕える者の衣裳が「白色」だったことから白無垢が広まりました。
和装の柄にも鶴や松竹梅のなどの吉祥文様と呼ばれるおめでたい柄が多く使われています。
どれも花嫁の幸せを願う気持ちが込められています。 
色や柄の意味を知ることで、より衣裳選びも楽しくなりますね。

呉東(レストラン・料亭)

磯料理 松月 ブライダル事業部