プレミアム プレミアム

ラグナヴェール金沢

金沢周辺

その他会場メニュー

閉じる

スタッフブログ

★☆ 左手の指輪 ☆★

TEXT by
スタッフ:
ラグナヴェール ウェディングコンシェルジュさん

皆様、こんにちは♪
本日もラグナヴェール金沢のブログをご覧いただき
誠にありがとうございます!!

本日は、挙式中に行う素敵なシーン
【指輪交換】についてお話させていただきます。

そもそも、指輪交換とはどういう意味があるのでしょうか。。
元はヨーロッパで行われていたそうです。
円を造っている事から『永遠の愛』を意味しており
ご結婚式の最中に行うセレモニーになったみたいです♪

これだけでもロマンチックですよね!

では、なぜ【左手の薬指】にはめるのでしょうか。

遠い昔、古代ギリシャで左手の薬指と心臓が繋がっていると
言い伝えがあったそうです。
新郎新婦様の心臓と心臓を結びつけ、お互いの愛情を分かち合う
といった意味があり、左手の薬指にはめるようになったそうです。



新郎新婦様の思いを指輪に託して、
当日、指輪の交換をする。

こんな素敵な意味を知っていたら
誰が見ても感動的なシーンになりますよね♪

当館では、リハーサルのお時間もしっかりと設けておりますので
当日も安心です。

是非、ラグナヴェール金沢で
一緒に挙式を挙げませんか?

皆様にお会いできます事を楽しみにしております♪

ラグナヴェール金沢が紹介されている記事